ギターの上手い人、下手な人の違い

皆さんこんにちは、富士見市みずほ台にあるギタースクールRIG講師の礒玲仁です。

今回は生徒さんからの悩み相談で、曲は弾けるようになった、音も綺麗に出るようになったのになんか下手に聴こえるという相談でした。

なので実際に目の前で演奏してみて頂いたんですが、確かに音は綺麗に出せているししっかりと曲も弾けていました。

ですが、良く聴くとリズムが少し良くないかも?

ギターを始めると音を綺麗に出す、曲が通して弾けるようになる、早いフレーズが弾ける、難しいコードが押さえられる、etc….

こういった事は気にしながら練習しやすいのですが、リズムはなかなか気にしながら弾くのが難しく、上手く気をつけながら練習するのが結構大変なんですね。

でも、良く考えてみてください。

気持ち良く聴いてた音楽のリズムが急に崩れたらどう感じます?

ちょっとズッコケる感じがしないですか?

そう、リズムが悪いと人は強烈な違和感を感じるんです。

逆にリズムが良いと聴いていてとても気持ちが良いわけですね!

音楽を構成する要素って全部で4つあります。

音程、音色、強弱、リズム。

この4つの要素で音楽は構成されてます。

この中でもすごく重要になってくるのがリズムてす!

ギターが上手い人、楽器の演奏が上手い人は例外なくリズムがとても良いです!

リズムが良いと多少間違ったり綺麗に音が出なくも正解に聴こえてくるから不思議ですね(笑)

ちゃんと弾けてるのになんか良い感じにならない、という方は是非、リズムに気をつけながら練習をしてみて下さい^_^

音の伸びる長さ、音の出るタイミング、どこで音が切れるのがetc

気にしながら弾いてみてください^_^

 

富士見市みずほ台のギター教室RIG

講師 礒玲仁

ギタースクールへのお問い合わせはこちらから

※メールフォームからの問い合わせで割引クーポンの適用になりますので、必ず電話でのお問い合わせの前にメールでの問い合わせをお願い致します。
【当スクールの近隣エリア】
東武東上線みずほ台駅、埼玉県、鶴瀬、ふじみ野、上福岡、★みずほ台、富士見市ギター教室★ Guitar School Lesson