弦てどれくらいで張り替えるの?

みなさんこんばんは、富士見市みずほ台のギタースクールRIG講師の礒玲仁です。

さて、今回はタイトルの通り、弦の交換頻度について書いてみようと思います。

みなさん、新しい弦の音って好きですか? 僕は新しい弦の音より張り替えて3日くらい弾き込んだ音が一番好みです。

弦交換は新しい弦の音が好きな方はどんどん張り替えると良いと思います。でも、ギターの弦もそんなに頻繁に張り替えてると面倒だし結構お金がかかりますよね(泣)

なのでなるべくならあまり張り替えたくないという方は結構多いんじゃないでしょうか?

で、じゃぁギリギリまで使える期間てどれくらいよ?という話なんですが、ギターの弦って張り替えてから長い時間が経つとチューニングが合わなくなってくるんですよね。

和音を弾いた時にしっかりチューニングしたのに違和感がある。なんて事が出てきたらそろそろ張り替え時と思って良いと思います。

あとは明らかにサビが出てきた場合も張り替えた方が良いですね!チューニング、合わなくなります。

僕の経験だと、大体1ヶ月前後でかなりヤバイな〜という感じがしてくるんですが、これは演奏頻度や保存の仕方なども関わってくると思うのでみなさんに当てはまるのか分かりません。

とりあえずしっかりチューニングしたのにコードを弾いたらなんか気持ち悪い、サビが出てきた、という事が起きてきたら限界なので張り替えというのがオススメです。

僕はというと、大事なライブがあれば3日前に張り替えます。ライブが何日も続く場合はその後の様子をみて張り替えをしてます。

ライブをあまりやらない方なら1ヶ月に1回は張り替えると良いんじゃないかな?と思います。

何もしなくても弦は常に引っ張られてる状態なので、少しずつ状態は悪くなっていきます。

弦の張り替えを怠って大事な時に弦が切れちゃった、なんて事がないように、最低でも1ヶ月に1回は張り替えしておきましょう^_^

 

富士見市みずほ台のギター教室RIG

講師 礒玲仁

ギタースクールへのお問い合わせはこちらから

※メールフォームからの問い合わせで割引クーポンの適用になりますので、必ず電話でのお問い合わせの前にメールでの問い合わせをお願い致します。
【当スクールの近隣エリア】
東武東上線みずほ台駅、埼玉県、鶴瀬、ふじみ野、上福岡、★みずほ台、富士見市ギター教室★ Guitar School Lesson