講師からのメッセージ レッスンの進め方 新百合ヶ丘教室


当ドラム教室/ドラムスクールのレッスンでは

生徒さん一人ひとりの個性を尊重していますので、レッスンの度に「あなたにとって今一番大事な練習方法」を見つけ出しそれに合った資料を選択して進めていきます。

なので、画一的な内容の資料はなるべく避けるようにしています。初心者の方だと、ドラムに慣れるまでは資料などはほとんど使わないでしょう。

出来るだけドラムセットに触れる時間を長くとっていただき、レッスン中の会話や講師の模範演奏を参考にレッスンを進めていきます。

リズムキープやある程度のパターンが叩けるようになってきたら、様々な曲(好きな曲を楽しんで演奏することが大切です!)を使ってグルーヴを合わせる練習をします。

レッスンを進めていく中で、必要に応じてリズムパターンやフィルインなどの譜面も作成していますので、読譜力や採譜力も鍛えられます。

ドラム講師、吉田真悟の詳細なプロフィール♪

15歳より小松市立高校吹奏楽部へ入部し、本格的にドラムを始める。

16歳でドラムを菅沼孝三氏に師事し、ロックやジャズ・フュージョンなど、幅広いジャンルのバンドを経験する。

18歳より楽器店のミュージックスクールにてドラム講師を務め、プロのキャリアをスタートさせる。

20歳で活動拠点を移し、全国ツアー等で各地のライブハウスやコンサートホール、野外フェスや海外公演などで様々なミュージシャンと共演。

2010年より新百合ヶ丘MUSEにて、ジャムセッション企画「Midnight MUSE」を定期的に開催し、進行兼ホストドラマーを務める他、ライブサポートやレコーディング等にも精力的に参加している。

ドラム講師歴は10年以上。山屋楽器ポピュラーミュージックスクール(石川県)、シアーミュージックスクール(東京)、に在籍し計6年間ドラム講師として勤める。

現在も精力的にレッスン/講師としての活動を行っている。

無料体験レッスンのお問い合せはこちらから!

 

【当ドラム教室、ドラムスクールの近隣地域/駅/エリア】 川崎市、麻生区、麻生、新百合ヶ丘、百合ケ丘、五月台、栗平、読売ランド前、金程、万福寺、平尾、古澤、小田急線、小田原線、小田急多摩線 etc
お問い合わせページはこちら


ページのトップへもどる