花小金井のピアノ教室 東京笑音♪ ボーカルレッスン武蔵小金井!

音楽の楽しさを実感してもらえるようなピアノレッスン♪ヴォーカルレッスン♪

子供から大人まで幅広い年齢層の皆様に音楽の楽しさを実感してもらえるようなレッスンを心がけています。
「東京笑音」という教室名には、この東京でたくさんの方が音楽と接することで笑顔になってもらいたい、そのお手伝いができればという思いで考えました。

●基本からわかりやすく丁寧に
●基礎力がしっかり身につくレッスン
●生徒様一人ひとりとしっかりコミュニケーションを取り寄り添ったレッスンを

以上が私が生徒さんと接する時に大切にしようと思っていることです。

抱えている悩みや、描いている夢はそれぞれ。

一人ひとりに合ったレッスン内容となるよう、やりたいこと、悩んでいること、なんでも相談してもらえたら嬉しいです!

音楽を通してたくさんの笑顔に接せられるのを楽しみにしています♪

レッスン料金 地図/アクセス レッスン内容 講師紹介 お問い合わせ

レッスン内容ご紹介

初めて歌や楽器のレッスンを受講される方には、上達の実感に欠かせない基礎力の底上げをしっかり身につけられるようサポートします。

歌のレッスンなら音が出る基となる体のメンテナンス(ストレッチや簡単な筋トレ、姿勢の見直しなど)を行いながら呼吸の取り方、呼吸の吐き方など基本を丁寧に反復して身につけられるようにしています。

ピアノのレッスンなら指の使い方、手の形、姿勢など思い通りに弾くための手の使い方を講師のお手本を見ながらわかりやすく教えていきます。

ボーカル、ピアノ共にレッスン経験者には初回レッスン時にカウンセリングを行い、いまご自身で感じている改善ポイント、レッスンを受けることでどう変えていきたいのか、など現状と目標を共有し、課題を明確にしてレッスンに取り組みます。

リトミックレッスンは表現したいという欲求を満たし、親子の絆を育めるようなレッスンにしています。
音楽を通して言葉や動きで感情を表現していきます。

また、親子でスキンシップが取れるようなプログラムも多数ありますので親子で楽しみながら絆を育めるレッスンです。

小学生以上のお子様のピアノレッスンは音符カードを使ったり、指番号ブロックを使ったりしてゲーム感覚で楽しく学べるようなレッスンです。
基礎練習はもちろん、簡単な楽譜で弾きたい曲を弾けるように自由曲も加えてレッスンします。

【初心者、未経験者へのピアノレッスン内容 一例】

指の構え方、体全体の力を抜く姿勢、メトロノームの使い方、リズムのとり方

簡単なメロディの練習、ドレミの基礎練習、右手&左手それぞれの練習、両手で同時に弾く練習。

基本的な譜麺の読み方、リズムのとり方、アンサンブルの練習、ソルフェージュの練習、弾き語りの奏法。

【中級者、上級者へのピアノレッスン内容 一例】

コードの練習、作曲について、リズムトレーニング、アンサンブルレッスン

レッスン料金 地図/アクセス レッスン内容 講師紹介 お問い合わせ

花小金井のピアノ教室 東京笑音 レッスン料金

入会金 5000円 → 0円
(入会金無料のクーポン有り)
高校生以上の大人の方のレッスン マンツーマンレッスン 1レッスン50分
月謝制

※レッスンは1レッスン5,400円(税込)で追加することができます。

毎月2回 10,800円(税込)
毎月3回 14,580円(税込)
毎月4回  17,280円(税込)
毎月5回   21,600円(税込)
毎月6回 25,920円(税込)
0歳からのお子様のレッスン マンツーマンレッスン 1レッスン30分
月謝制
※レッスンは1レッスン2,160円(税込)で追加することができます。
毎月2回 4,320円(税込)
毎月3回 6,156円(税込)
毎月4回 7,560円(税込)
毎月5回 9,450円(税込)
毎月6回 11,340円(税込)

※レンタルスペースを使ってのレッスンの場合はスタジオ代が、またイベント参加時には別途費用が必要になります。ご了承下さい。自宅教室でのレッスン時はスタジオ代はかかりません。

花小金井のピアノ教室 東京笑音の地図 ピアノレッスンの場所

❐レッスン会場名:東京笑音 花小金井教室
❐住所:東京都小平市花小金井4-36-6

当教室のレッスンスペースは、ピアノレッスンの場合は講師宅で、ボーカルレッスンの場合は武蔵小金井駅近くのスタジオで行っております。
ピアノレッスン、リトミックレッスンは講師宅でレッスンを行っております。

マンションの一室となるため楽器は電子ピアノでのレッスンですが、リアルなピアノタッチ搭載の電子ピアノでしっかり弾けます。
アットホームな空間でゆったりレッスンして頂けるようにくつろげる空間を目指しています。

JR線    武蔵小金井駅から西武バスで20分 新青梅街道下車
西武新宿線 花小金井駅から西武バスで5分 新青梅街道下車
西武池袋線 東久留米駅から西武バスで10分 グローブライド本社入口下車

ボーカルレッスンはJR中央線の武蔵小金井駅北口から徒歩2分のスタジオをお借りしてレッスンしています。
防音スタジオで大きな声を出し、大きな鏡で全身のバランスを確認しながら正しい発声を学べます。

JR中央線 武蔵小金井駅 徒歩2分
❐レッスン会場名:studio34
❐住所:東京都小金井市本町 5-14-14 B1F

その他、生徒様のご希望に合わせてレッスン場所は柔軟に対応しております。

教室名 スクール名 花小金井のピアノ教室 東京笑音
お問い合わせ専用番号 050-5328-5242
※必ず事前にメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

 

講師紹介 阿南有香

3歳から17歳までクラシック・ピアノのレッスンを受け、17歳から音楽の道を目指してヴォーカルのレッスンも開始。同時にギターと作曲を独学で学び始める。

18歳より日本工学院八王子専門学校総合ミュージック科ヴォーカリストコースへ入学。

卒業後はさらに音楽的知識を広げるべく22歳より日本工学院八王子専門学校ミュージックアーティスト科作曲・編曲コースへ再度入学し、2010年卒業。

2011年 1月には日本工学院八王子専門学校の仲間で作るレーベル「NK802.net」の1stコンピレーション・アルバム「season of 19」に参加しiTunes Storeで販売開始。

2013年12月、2014年1月にはダンスミュージカルにゲスト出演し、ボーカリスト、ピアニストとして座・高円寺と江戸東京博物館大ホールでパフォーマンスをする。

27歳よりシアーミュージックスクールでピアノ、ボーカルインストラクターとして活動を開始する。
その後、個人レッスンも開始し自身の音楽教室「東京笑音」(とうきょうえみおん)を開校する。

音楽の楽しさを実感してもらえるようなレッスン!

子供から大人まで幅広い年齢層の皆様に音楽の楽しさを実感してもらえるようなレッスンを心がけています。
「東京笑音」という教室名には、この東京でたくさんの方が音楽と接することで笑顔になってもらいたい、そのお手伝いができればという思いで考えました。

●基本からわかりやすく丁寧に
●基礎力がしっかり身につくレッスン
●生徒様一人ひとりとしっかりコミュニケーションを取り寄り添ったレッスンを

以上が私が生徒さんと接する時に大切にしようと思っていることです。

抱えている悩みや、描いている夢はそれぞれ。

一人ひとりに合ったレッスン内容となるよう、やりたいこと、悩んでいること、なんでも相談してもらえたら嬉しいです!

音楽を通してたくさんの笑顔に接せられるのを楽しみにしています♪

レッスン料金 地図/アクセス レッスン内容 講師紹介 お問い合わせ

講師のピアノ、ヴォーカル、音楽に関するコラム♪

★楽譜をしっかり見てピアノが弾きたい!どうすればいいですか?

楽譜を見ながら弾けない…という方、結構多いです。
実は楽譜を見て弾けていない事に気付いていない方もいて、
楽譜見れてる?と聞かれて、あ…あんまり見れてませんでした(‘A`)
ってやりとりも多いです。

私はいつもこんな例えを出します。
車の免許を取りに教習所へ通っていた頃、
初めて運転席に座ってハンドルを握った時ってこんな感じじゃありませんでしたか?
手元にばっかり目がいっちゃって、なかなか視野が広く取れなかったでしょ?
、といった感じです。

楽譜を見ながら弾くことができない人は、
まさにこの例え話と同じ事がおきています。
恐いのです。

何が?というと、鍵盤をおさえる指から目線が離れると
間違えるだとか弾けなくなるんじゃないかという気持ちがあるのです。
だから思い切って顔をあげる事ができないのだと思います。

ではどうすれば楽譜を見ながら弾く事ができるのか?

こればかりは慣れるのが一番なのですが慣れようにもいつもの癖で曲を覚えて楽譜そっちのけで弾いていてはいつまでたっても楽譜が見れないので、
意識的に顔をあげて見ていかなくてはいけません。

そしてしっかりカウントを意識すること!

心の中で、もしくは口に出して、メトロノームを鳴らしながら、どれでも結構です。

カウントを意識できるようになると、楽譜を追っていても迷子になる事が少ないと思います(^^)

自力でカウントを維持するのが難しければメトロノームをガイドに鳴らしながら数えていくようにすると良いと思います(^^)

楽譜をしっかり追えるようになると、ケアレスミスも少なくなります。

なるべく意識して楽譜を見るようにしてみましょう

★ピアノはリズムが取りづらい?!ピアノという楽器の構造とリズムの関係

ギターなんかに比べると、ピアノは本当にリズムの取りづらい楽器だと思います。

クラシックピアノが基盤だった私は、バンドをやるまでかっちりリズムを取るのが本当に苦手でした。

生徒さんからもリズムを取るのが難しいとよく言われます。

なんでピアノはギターに比べて、リズムを取るのが難しいのでしょうか?

ギターは弦楽器ですよね。
6本の弦が張ってあり、その弦を弾くことによって発音され、
アコースティックギターなら、ボディーの空洞の中で音が共鳴して増幅され、
エレキギターならピックアップマイクが音を拾い、電気の力で増幅します。

では、ピアノは何楽器でしょうか?

ピアノもギターと同じように本体の中に弦が張り巡らされています。

ギターの弦に比べると、長さや太さ、一つの音を鳴らすのに必要な弦の本数は違いますが、
弦が張られているということは弦楽器です。

ただし、ギターと決定的に違うのは発音の方法です。

ピアノは鍵盤を押すとその先に繋がっているハンマーが弦を叩くことで、弦が振動し発音します。
グランドピアノやアップライトピアノなら、アコースティックギターと同じように、本体の中で共鳴し増幅されます。
電子ピアノなら、プログラムされた音が電気の力で鳴るという仕組みです。

ハンマーで叩いて発音するということは、ピアノは打楽器でもあるわけです。
鍵盤を押すことを打鍵、とも言いますし、
叩いて演奏する、つまり打楽器の要素が強いのです。

ギターのバッキング奏法にも色々なものがあると思いますが、
ストロークで弦を掻き鳴らす時は、ダウンストロークとアップストロークといって、

上から下に弦を弾くストロークと、下から上に弦を弾くストロークの二種類を組み合わせてリズムを作っていきます。

ということは、ダウンでもアップでも発音します。

ただし、ピアノはこれができません。

鍵盤を押すことでハンマーが弦を叩くわけですから、ダウンしかありません。
細かいフレーズもバッキングも、ダウンで弾くしかないのです。
これがピアノはリズムを取るのが難しいと感じる要素だと私は思います。

ギターを弾き慣れている人は、余計にこの感覚がリズムを取るのが難しいと感じるのでしょう。
ギターは弾く時にある程度、手や腕でリズムを感じることができるからです。

ピアノでかっちりとリズムを取るなら、
リズムの基盤をしっかりと感じながら演奏しないと、
八分音符の頭抜きや、長く音をのばすところなどで
リズムの基盤を見失いやすいです。

メトロノームを鳴らしながら、
打鍵するタイミングをしっかり見計らうようにしましょう。
リズムの基盤を頭で、体で、しっかり感じて弾くようにしましょう(^^)

★歌うときの口の形、意識したことありますか?口を広くあけて気持ち良く歌おう!

歌う時の口の形って?

みなさんは、歌を歌う時に口の形に気を付けたことはありますか?
歌う時は口を大きく開いて歌うというのはなんとなくイメージできると思います。
ただ、口の奥も一緒に大きく広げて下さい。

ちょうどあくびをする時のように、
喉の入り口に近い方まで広くあけましょう。
”い”や”う”のような口を閉じて発音する母音も、
唇はその形を作りますが口の中は大きく開いたままにします。

何故、口の中を広くあけておく必要があるかというと、
口の中をあけないと響くポイントが掴みにくいからです。
口の中が閉じてしまうと喉も上がりやすく

高音になればなるほど詰まってしまい苦しそうな声になってしまいます。
そうなると歌っている本人も気持ち良くないし、聞いているほうも苦しくなってしまいます。

気持ちよく歌うためにも、高音をスカッと出すためにも、
口の中は広くあけておく必要があるのです。

また、広く空間をあけることで声量UPにも繋がります。

最初はなかなか慣れないので、変な感じがするかと思いますが、広く空間をあけて使うことで発声自体が変わってきます。
日本語は発音が浅い言語ですので、余計に違和感があるかと思いますが、発音が浅い言語だからこそ、
響かせるためには広く空間をあけることが重要です。

今までチャレンジできなかった曲にもチャレンジできるようになるポイントなので
是非、歌う時は空間を広くあけるように意識して歌ってみて下さい(^^)

 

♪ 教室へのお問い合わせ レッスン申し込み

レッスンの申し込み、体験レッスン、その他お問い合わせは下記フォームからお願い致します。

メールフォームから申し込みを頂いた方は、入会金無料のクーポン適用させて頂きます!是非ご利用下さい!

♪レッスンに関する不安を、気軽にご相談頂ければ幸いです♪

■お名前(必須)

■ふりがな

■メールアドレス(必須)

■レッスン希望の楽器の種類(必須)
ギターベースドラムピアノ/キーボードボーカル/歌ウクレレ音楽理論/作曲その他

■レッスン希望の地域 (必須)
(例)「渋谷」「池袋駅近辺」「下北沢」など希望のレッスン地域をご記入下さい。記入は必須となります。

■電話番号(必須)記入例(090-1234-5678)

■ご住所

■レッスン希望者の性別
男性女性

■レッスン希望者のご年齢

■問い合わせ内容
ご質問入会申し込み体験レッスン

■日程の希望
レッスン希望の曜日、時間帯、日時などありましたら参考に致します。ご記入下さい。(複数可)
例(5/25金曜日の17:00~から、など)

■講師へのメッセージ
※レッスンを希望した理由や、レッスン内容の希望、その他備考などあればご記入下さい。

■確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか?(必須)
はい

音楽を楽しもう♪ 練習を楽しもう♪

入会金 5000円 → 0円
(入会金無料のクーポン有り)
高校生以上の大人の方のレッスン マンツーマンレッスン 1レッスン50分
月謝制

※レッスンは1レッスン5,400円(税込)で追加することができます。

毎月2回 10,800円(税込)
毎月3回 14,580円(税込)
毎月4回  17,280円(税込)
毎月5回   21,600円(税込)
毎月6回 25,920円(税込)
0歳からのお子様のレッスン マンツーマンレッスン 1レッスン30分
月謝制
※レッスンは1レッスン2,160円(税込)で追加することができます。
毎月2回 4,320円(税込)
毎月3回 6,156円(税込)
毎月4回 7,560円(税込)
毎月5回 9,450円(税込)
毎月6回 11,340円(税込)


ページのトップへもどる

レッスン料金 地図/アクセス レッスン内容 講師紹介 お問い合わせ

オススメの記事、よく読まれている記事