音楽講師向け – 宣材写真の注意点、どんなプロフィール写真が良いか?

※この記事は「楽器講師、先生のための情報」目線で内容を取り扱っています。

アーティスト写真/宣材写真と、講師紹介用の写真の使い分けについてのお話です。

教室運営の参考になれば幸いです

アーティスト写真と、講師紹介写真の違い

講師紹介用の写真はいわゆる「アーティスト写真/宣材」とは求められるものが大きく異なります

演奏家としての写真と、音楽講師としての写真はハッキリと区別をした方が良いでしょう。

講師紹介写真は、端的に言えば「楽しく、優しそうな先生」であることが伝わることが重要です。

多くの場合、問い合わせをする生徒さんにとって先生は「知らない人/初対面」であることが多いのですから、「パット見」の印象が悪いと敬遠されてしまいます。

アーティスト感の強い写真、暗めで表情もよくわからない写真、キメ顔をしている写真、などでは「講師写真」にはふさわしくありません。

講師紹介写真は「笑顔で明るい雰囲気の写真」であれば、レッスンの問い合わせする人の不安を和らげてくれます。

実際に「講師紹介」写真を変更して笑顔の明るい雰囲気のものに変えただけで、問い合わせが倍増したケースもあります。

まずは「この人からだったら楽しくレッスンを受けれそうだな」という印象を持ってもらうことが重要になります。

講師の中にはどうしてもアーティスト写真や演奏家としての写真を使いたがる人もいらっしゃるのですが、「音楽家としての活動」と「講師としての活動」は異なるものであるということに自覚を持ち、適切な写真を選べるように心がけましょう!

下記に講師紹介写真のポイントを列挙しました。参考にして下さい♪

◆ 明るい写真になるよう、明るい場所で撮る。暗い場所で撮った写真は避ける。(もし暗い場所で取る場合はライトや照明などを工夫して、なるべく光を集めるようにする)

◆ 笑顔で親しみやすい雰囲気の写真を心がける。「話しやすそうな先生だな」「優しそうな人だな」という雰囲気になることが望ましいです。アーティスティックな宣材写真などは、講師用の写真には適しません。

◆ やはり楽器と一緒に写っている写真が望ましいです。その際、楽器と自身の顔が離れすぎていると、全体を写す必要があるため引き目の画像になり表情がわかりにくくなってしまいます。角度や持ち方を工夫して、講師の顔と楽器が近くに写っていると理想的です。

例えばギターであれば、顔の近くまでネックを持ち上げて写真を撮ると良いでしょう。

◆ プロのカメラマンが撮る必要はありません、スマートフォンで自身や友人に撮ってもらった画像で構いません。写真のサイズが小さくなってしまうとぼやけてしまうため、画像が縮小されないように注意しましょう。(LINEなどで友人から送ってもらった画像は大幅に圧縮されたデータになってしまいます。撮影時のデータのまま保存できるようにする必要があります。友人に送って貰う場合はギガファイル便などのサービスを使いましょう)

なお補足ですが、講師自身が知名度が高い有名人であった場合は宣材写真をそのまま講師写真として利用して構いません。

生徒さんはその講師の事をよく知った上でレッスンを申し込むわけですから講師紹介写真とアーティスト写真は同一でも良いかもしれませんね。

もちろん講師紹介の写真、アーティスト写真の両方を併用して表示するのであれば特段知名度が無い、という場合でもレッスンのPR手法として良いでしょう!

いままで講師写真に無頓着であった方は是非参考にしてみて下さい!良い出会いに繋がることを祈っています!

体験レッスンについての記事も確認してみよう♪

体験レッスンに関する記事の リンクを貼っておきます。ご参考になれば幸いです♪

体験レッスンのお問い合わせの際の返信文章例

音楽講師向け – お問い合わせでご質問を頂いた時の注意点、ポイント!

体験レッスンのお問い合わせ時の対応の注意点、ポイント!

入会用紙、体験レッスンアンケート、月謝領収表を利用して、記入してもらいましょう! 

 

講師募集 / 提携教室募集

PMGミュージックスクール(PMGM)では、提携して頂ける講師/教室を募集しております♪未経験の方、ご自宅でのレッスン希望の方など、気軽にお問い合わせ下さい♪
この記事の著者、編集者について
文章作成・編集 / PMGスタッフ

※当記事は、ギター講師、ベース講師、ドラム講師など各楽器の講師に記事作成を依頼、スタッフが編集しています。

楽器講師、音楽の先生向けの記事

オススメの記事、よく読まれている記事

その他、関連の記事

提携教室のご紹介

❐西八王子のギター教室
❐幡ヶ谷のギター教室
❐柳瀬川のギター教室
❐上福岡のギター教室
❐ふじみ野のギター教室
❐鶴瀬のギター教室
❐大山のギター教室
❐練馬のギター教室
❐江古田のギター教室
❐千川のギター教室
❐日吉、横浜市港北区のギター教室
❐秋葉原、神田のギター教室AKI
❐葛西のギター教室
❐みずほ台ギタースクールRIG
❐富士見市のギター教室
❐みずほ台のギター教室
❐小竹向原のギター教室
❐赤坂のギター教室
❐お茶の水のギター教室
❐湯島のギター教室
❐駒場東大前のギター教室
❐神泉のギター教室
❐三田のギター教室
❐大久保駅のギター教室
❐京王稲田堤駅のギター教室
❐代々木八幡のギター教室
❐梅ヶ丘のギター教室
❐喜多見のギター教室
❐経堂のギター教室
❐狛江のギター教室
❐下北沢のギター教室
❐札幌市西区ギター教室
❐札幌市東区ギター教室
❐すすきのギター教室
❐東灘区のギター教室
❐調布のギター教室
❐笹塚のギター教室
❐ 神田のギター教室
❐ 秋葉原のギター教室
❐ 西宮市のギター教室
❐ 新宿のギター教室 
❐ 足立区宮城のギター教室 
❐ 千葉市、新検見川のギター教室 
❐ 大田区大森のギター教室
❐ 国分寺のギター教室 
❐ 川崎市宮前区のギター教室 
❐ 溝の口のギター教室 
❐ 福岡市南区のギター教室 
❐ 大阪府池田市のギター教室 
❐ 登戸のギター教室 
❐ 秋葉原のギター教室 
❐ 神田のギター教室 
❐ 千歳烏山のギター教室 
❐ 古河市のギター教室  ❐南浦和のベース教室
❐上野のベース教室
❐上尾のベース教室
❐朝霞市のベース教室
❐ 池袋のベース教室
❐ 板橋、大山のベース教室 
❐ 練馬のベース教室 
❐ 高田馬場のベース教室 
❐ 大塚のベース教室 
❐ 高円寺のベース教室 
❐西調布のドラム教室
❐千歳烏山のドラム教室
❐明大前のドラム教室
❐笹塚のドラム教室
❐京王堀之内のドラム教室
❐聖蹟桜ヶ丘のドラム教室
❐国立のドラム教室
❐永山のドラム教室
❐清瀬のドラム教室
❐朝霞台 北朝霞のドラム教室
❐高田馬場、武蔵小金井のドラム教室 musako
❐新座のドラム教室
❐ひばりヶ丘のドラム教室
❐所沢のドラム教室
❐大宮のドラム教室
❐戸田公園のドラム教室
❐赤羽のドラム教室
❐川口市のドラム教室
❐稲田堤のドラム教室
❐狛江のドラム教室
❐梅ヶ丘のドラム教室
❐経堂のドラム教室
❐喜多見のドラム教室
❐ 十条のドラム教室
❐ 新百合ヶ丘のドラム教室
❐ 生田のドラム教室
❐枚方市のウクレレ教室
❐福岡県福津市のウクレレ教室
❐福岡市東区 箱崎駅のウクレレ教室
❐福岡市早良区 室見駅のウクレレ教室
❐福岡市博多区 千代県庁口駅のウクレレ教室
❐福岡県糟屋郡 新宮中央駅のウクレレ教室
❐福岡県中央区、赤坂のウクレレ教室
❐白楽のウクレレ教室
❐大倉山のウクレレ教室
❐武蔵小杉のウクレレ教室
❐新丸子のウクレレ教室
❐自由が丘のウクレレ教室
❐都立大学のウクレレ教室
❐祐天寺のウクレレ教室
❐中目黒のウクレレ教室
❐日吉、横浜市港北区のウクレレ教室
❐富士見市のウクレレ教室
❐みずほ台のウクレレ教室
❐志木、新座、朝霞のウクレレ教室
❐川崎市幸区 キーボード/ピアノ教室
❐札幌市豊平区のピアノ教室
❐ 花小金井のピアノ教室
❐ 所沢のピアノ教室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です